「肌が汚いのは治る!」汚い肌を改善するたった3つの方法を教えるよー

 

 

お肌の悩みを抱えている人は多いですよね?

やっぱり、男性も女性もお肌が綺麗な方が、見た目の印象が全然違います。

何といっても清潔感がまるで違いますからね。

「私は元々、綺麗なお肌じゃないから。」
と諦めるのは本当に勿体無いことです。

 

今日から汚い肌を克服して、美肌ハンサム、美肌美人を目指しましょう!

 

睡眠時間をしっかりと摂る

 

美肌を目指すならまずは「食べる」よりも「寝る」を意識する。

 

お肌を綺麗にしたいと考えた時に、「食事」を第一に考えてしまいます。

しかし、実は「食事」よりも「寝る」事の方が肌を生き返らせる強い力を持っています。

睡眠不足になると、頭痛がしたり、だるかったり、集中力が途切れたりと良い事はありません。

睡眠は体全体を修復してくれます。

修復してくれるのは「血液」です。

 

日中は起きて活動しているので、

この血液はほとんどが脳に集中しています。

よって、お肌には栄養が行かないのです。

 

睡眠をしっかり取る事により、この血液は体全体に行き渡り、
栄養が行き渡るようになります。

 

睡眠時間は最低でも「6時間」は必要であると言われています。

そして、睡眠開始から「3時間」で成長ホルモンの分泌が盛んになります。

この成長ホルモンによってお肌の細胞分裂が起こりお肌の修復を行います。

睡眠時間が6時間を切ってしまうとお肌が荒れたり、不調になってしまいます。

 

睡眠でお肌の細胞分裂が活発になる超重要な時間とは?

美肌になる為には睡眠が重要な訳ですが、
何時に睡眠を取るのがいいのか?という超重要な時間が存在します。

その時間とは・・・?

 

「夜の10時〜深夜2時」です。

 

この時間はお肌のゴールデンタイムです。

 

しかし、「夜の10時なんて、まだ帰宅さえしていないよ!」

こんな人も多いですよね!

ですので、なるべく、その日の内に(0時くらい)には寝るように心がけましょう!

また、毎日、一定の時間に寝て、規則正しい生活をする事も重要ですね。

そして、更にお伝えしたように、

成長ホルモンの分泌は睡眠開始から「3時間」です。

この時間に直ぐに眠レて、深い睡眠になる事が必要です。

 

寝る前に部屋を暗くして、スマホは控える

 

 

最近ではスマホや携帯を目覚まし代わりに使用している人も多いです。

ベッドに入り、寝る前にアラームをセットするのはいいのですが、
そのまま、スマホを使ってゲームをしたり、ネットを観たりしちゃってませんか?

これ、やっちゃいますよね・・・

これでは脳が活発に動いたままの状態ですので、睡眠への障害となってしまいます。

ましてや、直ぐに深い眠りにつく事もできません。

寝る30分〜1時間前には部屋の照明を暗くする事によって、メラトニンというホルモンが分泌されて、睡眠の準備が始まります。

スマホは控えて、30分〜1時間という時間を心がけてください。

 

日本人は睡眠不足大国と言われているくらい、睡眠時間が短いですし、
日々、ストレスを抱えていて、睡眠にも影響している人は少なくありません。

しっかりと、時間と質の良い睡眠を心がけてください。

 

お肌にベストな飲み物を飲む

 

「1日に水を2リットル飲め」は大嘘!???

 

飲み物に関して、良く耳にする事がないですか?

それは「ミネラルウォーターを1日2リットルは飲みなさい。」って事。

これって、実は全然、根拠がない事なんです。

なぜなら、男性、女性によっても体の大きさも違いますし、
汗の量も違いますし、新陳代謝は人それぞれです。

 

だから、喉が乾いてもいないのに、無理して飲む必要などありません。

喉が乾いた時に飲むで十分です。

無理して飲むと、逆に内臓を冷やしたり、むくみの原因になります

 

温かい飲み物がベスト

 

 

冷たい飲み物は体を冷やしてしまいます。そして、代謝も悪くさせます。

季節に関係なく、一年中温かい飲み物を飲むようにしましょう。

どうしても、夏など暑い時にはギンギンに冷えた飲み物を飲みたくなりますが、
常温の飲み物を飲むようにしましょう!

 

そして、

 

美肌に大敵なのはカフェインです。

 

カフェインが含まれている飲み物は「お茶、コーヒー、紅茶」などです。

カフェインは神経を興奮させます。

そして、血管を収縮させる作用もありますので、飲み過ぎには注意です。

1日に2杯くらいがいいとされています。

 

寝る前にはカフェインを摂取すると、睡眠の障害にもなりますので注意が必要ですね!

 

入浴の意味を間違えないで!

 

 

半身浴はお肌に悪い

 

美肌の為に入浴は大事だと考えている人は多いですよね。

そして、半身浴が良いよ!と思っている人も多いです。

半身浴によって、代謝が良くなって、汗が沢山出て、毛穴の汚れも落ちて、
美肌の効果があると思いがちですが、これは大きな間違いです。

 

半身浴は高血圧などの方がお風呂に浸かる事で心筋梗塞や脳卒中などを起こさない為に半身浴が良いよとなっていたのですが、なぜか沢山の女性が半身浴がいいと流行ってしまいました(笑)

 

代謝を良くするのは「入浴ではなく運動」です。

 

逆に半身浴により、汗をかいているのが日常的になっている人は汗腺が活発になってるので、日常で汗をかきやすくなります。

逆にお肌にはマイナスになってしまいます。

 

入浴は直接お肌に良いわけではない

 

 

実は・・・

 

お肌改善に入浴は全く関係ありません。

 

これはびっくりするかもしれませんが、お風呂に入るとお肌が『ツルツル』になるとか、

『スベスベ』になるとか「潤う」とかは全くのウソです。

お肌の改善には入浴は関係ないんです。

でも、お風呂に浸かると肌が潤った気分になるんですよね。

これは皮膚のセラミドという成分がお湯に溶け出して、
これにより、お肌がツルツルになったと勘違いしてしまっているのです。

なので、
湯船に長時間浸かっていると逆にお肌の乾燥を誘発してしまうかもしれません。

お風呂に浸かるのは15分〜20分くらいで充分です。

 

入浴は直接的に美肌には関係ありませんが、ストレスなどの緩和には
効果がありますので、入浴後の30分くらいで睡眠に入ると、
お肌の改善には効果があります。

まとめ

いかがでしたか?

特別に新しい事をするのではなく、日常の生活のスタイルや習慣を変える事で
肌が汚いのは改善できそうですよね。

そして、睡眠は汚い肌を改善するのに非常に大事な事です。

今日からあなたもこの3つを実践して、お肌美人、お肌ハンサムになりましょう!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

こちらの記事も読まれています

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 睡眠負債になったら危険睡眠負債とは睡眠負債とは長期間に渡…
  2. お肌の乾燥は本当に困り者です。特に寒くなって来ると、…
  3. 目の下の隈(クマ)は実年齢よりも老けて見えたり、疲れて見えて…
  4. ニキビの原因を理解するニキビは誰もが一度は経験があるのではな…
  5. 完全にその通りだった!毎日、ちゃんとスキンケアをしているのに…
  6. すねが痒くて、ボリボリかかずにはいられなくなる事があります。そし…
  7. 保湿の正しい方法を知らないと、いつも乾燥気味!?保湿は文字通り、肌の水分…
PAGE TOP