「ニキビの原因って知ってる?」知らないと治らないかも?

 

 

ニキビの原因を理解する

ニキビは誰もが一度は経験があるのではないでしょうか?

肌のトラブルの一つですよね?

しかし、あまりニキビができる原因を知っている人は多くないんですよね。

 

ニキビはすごく複雑

 

ニキビはなぜできるのでしょうか?

 

これは皮脂が多いからできるものではないということです。

 

現に乾燥肌の人でもニキビにはなります。

 

ニキビは毛穴の角質が厚くなってこの毛穴を塞いでしまいます。

塞がれた毛穴の内部で皮脂が詰まってしまうので、「アクネ菌」というものがたくさん、繁殖してニキビになってしまいます。

つまり、乾燥肌の人でもニキビになるということなのです。

 

そこで、困ったことがあります。

「アクネ菌」は悪いもののように聞こえますが、これは皮膚には常にいるもので、肌のバランスを保つ働きをしているので、これを全て殺菌して殺してしまうのはよくありません。

 

ホルモンのバランスが崩れているから

 

特に問題なのは生活習慣の乱れです。

日頃のストレス、睡眠不足、食生活の乱れ、お菓子の食べ過ぎ、運動不足など、原因はさまざまです。

だから、ニキビができる原因を一つに特定するのが難しく、色々な問題が絡み合っているんですね。

 

ニキビは遺伝するのか?

 

結論から言うと、ニキビに遺伝は関係ありません。

ただし、肌質は遺伝します。

そして、家族は生活習慣、食生活が同じ場合が多いので、そういった意味でニキビを引きおこそ環境が同じであれば発症してしまうと言えるかもしれません。

 

ニキビが慢性化しているならまずは医者へ

 

慢性的にニキビに悩まされている人はやはり、医者に診てもらいましょう。

それが一番手取り早いです。

時間短縮になりますので、そこで原因を特定してもらうことも一つです。

 

 

大人ニキビと言われるもの

 

大人になると(20代)からできるニキビを大人ニキビといいます。

大人ニキビは顎(あご)周辺にできます。

そして、なかなか治りにくくて、跡が残りやすいという厄介なものです。

プラスして、ストレスや睡眠不足がかなりの影響しますので、ニキビを絶対に治したいのであれば、まずはここからスタートしましょう。

 

ニキビができるまでの段階

ニキビはいきなり現れるものではない

 

ニキビができるまでには肌内でプロセスを踏んでいます。

このプロセスをまずは理解しておきましょう。

 

プロセス

① 皮膚の角層が以上を起こし、毛穴が狭くなる

② 毛穴が狭くなるので、皮脂が毛穴の内部に溜まる。皮脂が溜まるとアクネ菌が繁殖しすぎて、毛穴の内部が炎症を起こす

③ 炎症により、毛穴の周りが赤く腫れあがる。

④ 炎症が進むと、ニキビ跡ができる

 

毛穴が塞がっているとこうなる

塗り薬では治らないってこと

 

ここまで理解できたら、もうお分かりでしょうか?

ニキビができたら、塗り薬だけでは治らないってこと!

「え?どうして?」

ちょっと疑問ですよね?

 

ニキビができてしまったら、すでに毛穴が塞がっている状態なので、塗り薬を塗っても浸透しないからです。

 

ニキビだからと言って保湿は怠らない

 

化粧水はビタミンCを使う

 

化粧水には色々な種類がありますが、ビタミンCの化粧水は良いでしょう。

ビタミンCは皮脂を抑えたりコラーゲンを増やす効果があります。

特に肌への浸透力を高める「誘導体型」のものがおすすめです。

 

油分の少ない保湿美容液を必ず使う

 

ニキビだからと言って化粧水のみで済ませている人がいますが、これは間違いです。

逆に乾燥を引き起こし、角質が厚みを増し、そして硬くなってしまいます。

そうなると、毛穴が更に塞がり、逆効果です。

 

油分が少ない保湿美容液を必ず使うようにしましょう。

 

「ノンコメドジェニック」と表示がある美容液がおすすめです。

 

ファンデーションは油分が少ないものを選ぶ

 

ここまで理解して実践していても、人前に出るにはやはりメイクはしたいに決まってる!

できればスッピン美人が理想なんですが・・・

 

メイクをする際のファンデーションですが、クリームタイプのファンデーションではなく、パウダータイプからルースパウダーぐらいにしておいたほうが良いかと思います。

 

パウダーでは粉拭きしてしまうというのであれば、保湿成分配合のものをチョイスするといいですね。

ニキビの部分が目立つ場合はコンシーラーであればOKです。

 

とにかく、油分のあるものは控えてください。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

ニキビができる原因は複雑で特定はなかなか難しいもの。

しかし、生活習慣、正しいスキンケアを毎日、心がけていけば、必ず改善できます。

やっぱり、美肌を手に入れている人はそれなりに気をつけて、ちゃんとケアしないとなと自分にも言い聞かせています。

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

こちらの記事も読まれています

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 睡眠負債になったら危険睡眠負債とは睡眠負債とは長期間に渡…
  2. お肌の乾燥は本当に困り者です。特に寒くなって来ると、…
  3. 目の下の隈(クマ)は実年齢よりも老けて見えたり、疲れて見えて…
  4. ニキビの原因を理解するニキビは誰もが一度は経験があるのではな…
  5. 完全にその通りだった!毎日、ちゃんとスキンケアをしているのに…
  6. すねが痒くて、ボリボリかかずにはいられなくなる事があります。そし…
  7. 保湿の正しい方法を知らないと、いつも乾燥気味!?保湿は文字通り、肌の水分…
PAGE TOP